2016年05月05日

B1A4 バロ「マスター−ククスの神」初の悪役演技!

B1A4のバロが役者としてより一層成長した。極悪非道な悪役まで安定的にこなし、イメージチェンジに成功した。特に殺伐として目つきはこれまでのバロのイメージを完全に変えるものだった。

バロは韓国で4月27日に放送スタートしたKBS 2TV水木ドラマ「マスター−ククスの神」(脚本:チェ・スンデ、演出:キム・ジョンヨン、イム・セジュン) でキム・ギルド(チョ・ジェヒョン) の若い頃を演じ、短いが強烈な存在感をアピールした。細かいところまで気を配った演技で殺人を犯すシーンも無理なくこなした。放送後バロの演技に好評が殺到している。バロは予想できなかった好評に感謝していると話した。




posted by いっぷ at 15:04| 韓国ドラマ情報
トップに戻る>>




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村